Tag Archives: 銀行カードローン

銀行のカードローンのメリット

ひと昔前は、銀行からお金を借りるには担保が必要と考えられていました。
消費者金融のカードローンは、審査がスピーディで即日融資が可能であることが大きなメリットとなっていますが、保証人や担保なしでお金を借りることができる点もポイントです。
ところが最近はどの銀行もカードローンに力を入れているので、消費者金融と同じく、保証人も担保もなしで融資を受けられるようになりました。

消費者金融よりも銀行の方が審査に慎重で、少し時間がかかるというデメリットはありますが、銀行のカードローンの金利は消費者金融と比べると4%前後も低く、この金利の低さが大きな魅力となっています。
既に口座を開設している銀行なら、申込みの際の提出書類が少なくて済むなどのメリットもあります。
また、自分の収入がない専業主婦は消費者金融での融資は受けられませんが、銀行のカードローンなら申し込みが可能です。

銀行カードローンの契約はインターネット上で可能だが解約はインターンネットで出来ないデメリットがある!

銀行カードローンと言えば、インターネット上でWEB完結で申し込みができ、契約手続きも済ますことが出来ます。
しかし、利用する頻度が少ない、住宅ローンや自動車ローンの審査に備え、解約をしたいというケースが少なからずあります。

そもそも、多くの銀行カードローンはインターネットで手軽に申し込みから手続きが出来る反面、解約時の手続きに対する顧客サービスが充実していません。
結果、解約のためには銀行窓口に足を運ぶ必要があるものが多くなっています。

中には、フリーダイヤルで対応してるものの、日中は電話が繋がり難く、働いている人にはハードルが高くなっています。
また、取引がある支店すなわち銀行口座に記載される支店以外の場合、手続きに時間が掛かるなどという問題もあります。

契約の手間が掛からないというメリットの反面、将来的なデメリットを考慮して申し込むことが意外に重要なポイントとなります。